ウォーターサーバーなら天然水!でもサーバー本体の衛生面にも注目!

天然水のウォーターサーバーならサーバー本体の衛生面に注目したいですね!よく言われるウォーターサーバーの問題点として、給水時にボトル内に空気が混入することについて議論されることが多いです!これガロンボトルの場合、給水時に空気がボトル内に混入するのですが、この際に空気中の細菌・カビ菌・バイ菌などが一緒に混入するケースがあることが懸念されています。特に天然水は、バイ菌などに弱いですから、この点は注意したいところ!そこで注目されているのが、無菌エアーシステム搭載のウォーターサーバーです。オーケンウォーター クチコミをみても、この無菌エアーシステムを評価している意見は少なくありません。やはり天然水を楽しむなら、気をつけたいところです。そういえばワンウェイウォーター RO水も無菌エアーシステム搭載のウォーターサーバーなんですよね!最近は、この無菌エアーシステム搭載が多くなった気がします。やはり流行なのかもしれませんね。ただ一番衛生面に特化しているのはMizの樹 ウォーターサーバーかもしれません。少し高いのですが、水の安全性ならここが一番かもしれませんね!
posted by オーケンウォーター at 22:25 | ウォーターサーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
seo great banner
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。